ピロポ

スペインには、『ピロポ』というものがある。
日本にはないこのピロポ、さぁ、何だと思いますか。
今、書きながら思ったが、ピロポって、カタカナにするとかわいいな。

さて、日本にないので訳しようがないのだが、まぁ言うなれば
『女性に向かって投げられる褒め言葉』とでも、言うのでしょうか。
お世辞や、社交辞令と一線を画しているのは、
これを口にする男性の「ああ~」「おぉー」「ふぅ~」などの『感嘆のため息』。
見も知らぬ人に通りすがりに、じっと見つめられ
「おぉ~、グアパ!」
などとつぶやかれるので、最初はとまどうと思いますが慣れると、
「よしよし!いいぞ」って、感じ。
だいたいマラガ人は、ピロポなど口にしなくても、十分伝わってきます。
その表情と視線の動きで。わかりやすくてマンガみたいだ。
きれいにして歩いていると、車は徐行するし、横断歩道を渡るあいだ
「ぐる~っ」って、顔が動きますから。
それを隠そうともしないところが、素直でかわいいマラガ人!

一度、ベラが水着のまま自転車に乗っていたら(海で泳いで帰るところ)
3人のご夫人方に
「まあ~っ、セクシー!」
と、言われたといってました。
逆バージョンもあるみたいですね。

~音楽と絵の工房~地中海アトリエ・風羽音(ふわリん)南スペインだより