青白黒の三色コラージュ

「青白黒の三色コラージュ」を始めてしまった。いや、ちょっと息抜きのつもりで紙を切り出し、気がついたら一日が終わっていた。

「床には2メートルのコラージュ。そしてテーブルには、始めたばかりの三色コラージュ」

ものすごいアトリエの混み具合。いったいどうしてこんなことに。

「1つ完了したら、次を始めましょう」

という天の声が聞こえてくる。が、反省している暇はない。目の前に置いてあるコラージュパーツたちを

「少しでも早くくっつけなくては!」

オウムが踏みに来る前に。いや、もう踏まれてもいい。飛ばないでいてくれるなら!頼むよ。本当に。

今朝起きた時には、こんな「三色コラージュ」を作る予定は全くなかった。一瞬にして取り憑かれ、全てを忘れてのめり込んでしまう。

どうしてなのか。「計画性」を圧倒する「衝動」。「スケジュール」をなぎ倒す「情熱」。今日のいきさつを友人にメッセージすると

「アパシオナーダ(情熱的)ってだけでしょ」

の一言で、片付いた。よかった。マラガ的には問題なし。安心して進んでいこう。今日のマラガは25度。靴下なしで制作できるって、気持ちいい〜。