歪みを調整中

人体とは不思議だ。数日前、左脚から始まった痛みが右脚、両脚、右のお尻、腰へと移動し、今朝起きると

「足の痛みは全くなし!その代わりに背中がパンパン」

になっていた。毎日が新展開。私の体の中を旅する痛み。その時、はたと思った。この体の「ギシギシ感」は

「体の歪み」

なのではないか。私たちに備わっている自己治癒力が毎日けなげに

「なんとか歪みを治し、バランスを取ろう」

と、あっちこっち調整中。なのではないか。考えてみると、痛み(歪み)はふくらはぎ、もも、お尻、腰、背中と日に日に上昇している。

まるで掛け違えたボタンを、下から一つ一つ直していくように。歪みを調整中!おぉお、私の自然治癒力よ、ありがとう(自己判断)。

ダンス教室にはまだ行けないので、鏡の前でストレッチ。朝、昼、晩と三回。夕方になると、背中の痛みも和らいできた。

本日のオウムは「カップに夢中」であった。私の紅茶を盗み飲みしようと、カップの中に頭を突っ込んだとたん

「!!!!!!」

水面に映る自分の顔に大パニック(笑)。別のオウムがいる。と思ったらしい。近づいたり離れたり。不思議でしょうがない様子。

ランチになっても、表情は変わらず。私のパスタを盗み食いしながら

「あのオウムは誰なのか」「なぜ、あそこにいるのか」

ずっと考えている様子だった。話は変わるが、ここ数年、飛行機雲の跡が青空にくっきりと残る。私が子供の頃、こんな事はなかった。

ケムトレイルなのか。何かを撒かれているのか。マラガの雲ひとつない青空に

「人工的な白いライン」

がいく筋も重なり、くっきりと浮かび上がるのはかなり異様な光景。本来の飛行機雲と違い、何時間も消えないのも不気味。