親子旅行・2

【日本滞在記・4】海を眺めながらバイキングディナー。なんてすてき〜。みなさん伊良湖に来てね。ここは東三河の地中海リゾートなのだ!(断言)

まずはビールで乾杯。お刺身、天ぷら、牛タン、チキン、豚の角煮、ピザ、そばなど、ノンストップでほおばる。その横で父が静かに

「野菜肉炒め」

に箸を運ぶ。そんな家で食べられるようなものを。そして何を思ったか

「ブロッコリーを最近食べてなかった」

って。そういく?バイキングなのに。お味も品ぞろえも大満足。実は宿泊するのは2回目の「伊良湖シーパーク&スパ」。お値段もとても良心的。おすすめです。

さて。お腹いっぱいになったところで、部屋に戻り二次会。これから始まるきみどり家恒例のゲーム大会、後半戦は「花札」。

青たん、赤たん、猪鹿蝶、月見で一杯。だんだん燃えてくる。

「お金をかけると、真剣味が増す」

というのは本当か。おもちゃのお札で試してみる。父が圧勝。私はほぼ持ち金全てを失う結果に。お金をかけても失っても、どうも性格上

「楽しいのが一番」

というプログラムになってしまっているらしく、ゆったりだらだら大笑いのまま終了。10時半に就寝。父によると布団に入って

「10分で寝息をたてていた」

らしい。恐るべし。スペインならまだ夕食中の時間(レストランが開くのはやっと夜の8時半)。そして当然と言うのか、朝7時に目が覚めた。

「お風呂、入ろう!」

父と一緒に朝風呂へ。なんて気持ちいいんだろう。これぞニッポン。骨までぐにゃぐにゃになって、それから朝食だなんて。

温泉。なんという魅惑。浴衣&スリッパがまた、だらだら感を増す。さっそくスペインの友達に写真を送ってやろう。